※新着情報5月9日

5月3・4日、鞍手町中山の八剣神社で遷宮祭が行われました。

遷宮1.jpg

ご神体をおさめた神輿が神社を出立します。

遷宮4.jpg

各家に伝わる祭具を持った人たちが行列します。

遷宮2.jpg

壮大な山笠が地区を練り歩き観衆を喜ばせました。

遷宮3.jpg

町指定文化財の山ケ崎道中楽も道中と祭典で演奏しました。

※新着情報4月17日

4月8日 鞍手町室木の六嶽神社で六嶽神楽が奉納されました。

六嶽神楽は、福岡県鞍手郡鞍手町大字室木で伝承される神楽です。
「榊の舞」を舞初めに、演目が次々と奉納されていきました。

神楽5.JPG

榊の舞 神楽の舞い初めに奉納される清め祓いの舞いです。

神楽7.JPG

四神の舞 舞方4人がそれぞれ違う面を着け、東西南北の神々に扮して舞います。

神楽画像2.JPG

事代主の舞 恵比寿面を着けた舞方が、釣竿を持って登場し、鯛釣りの場面を演じます。

神楽6.JPG

今年もたくさんの人で賑わいました。

※新着情報4月17日

3月25日に第5回「炭坑の語り部 栗田 徳さんによる炭坑勉強会」を開催しました。

今回は、鞍手町の炭坑フィールドワーク~旧三菱新入炭坑跡地を訪ねて~というテーマで鞍手町を歩きました。

炭坑勉強会フィールドワーク2.JPG
炭坑勉強会 フィールドワーク1.JPG

現在は、鞍手町に炭坑の面影はほとんど残っていませんが、栗田さんの解説を聞き、当時を想像しながら歩きました。

※新着情報11月5日

筑豊大介さんがやってきました。伝統の猿まわし実演です。

0806.jpg

午前の部は260名の方に楽しんでいただきました。

0874.jpg

かわいいサルのしぐさに大人も子どもも笑顔です。
演技をしてもしなくても、おサルさんは大うけでした。

0840.jpg

午後は猿まわしとともに、友情出演の上島敏昭さんの芸を楽しませていただきました。
80名の参加者の中には午前にお越しくださった方もいらっしゃいました。
感謝、感謝です!

0868.jpg

子どもたちには今日の笑顔を忘れないでいてもらいたいです。
お達者で~!

 



 

 
 

鞍手町を地図でさがす

オリジナルキャラクター紹介

鞍手町歴史民俗博物館のオリジナルキャラクターができました。
名前はこれから・・・・、鞍手町のみなさんといっしょに育てていきます。


chara_m00.gifchara_f00.gif
chara_m01.gifchara_m02.gifchara_f01.gifchara_f02.gif

Design : Natsumi Ando|九州産業大学大学院芸術研究科デザイン専攻




ACCESSSCHEDULECONTACTABOUTADMIN |  | ENGLISHCHINESEKOREAN